福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■福島を元気にする子どもキャンプ 富士山(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

==========================


 ◆◆◆福島を元気にする子どもキャンプ 富士山◆◆◆
 ◆◆◆    ~富士山の大自然で冒険~   ◆◆◆

   2012年3月30日(金)~4月2日(月)<3泊4日>
http://wens.gr.jp/program/camp/2011/fukushima-camp-hujisan.html
 ※諸事情によりHPトップから詳細ページへアクセスは出来ません。
  お申し込み・詳細は上記のURLまたは、お電話でお願いいたします。

  富士山の麓で子どもキャンプ行う団体として「子どもキャンプ」
 での支援を行いたいと考えキャンプを企画しました。
 大災害という自然の脅威を目の当たりにした今だからこそ、
 自然の偉大さそして温かさをキャンプを通してお持ち帰りいただき
 たいと思います。
---------------------------------------------------------

 ◆福島を元気にする子どもキャンプ 富士山
  《協力:富士山YMCA・日本NPOセンター》
 ◆日時:2012年3月30日(金)~4月2日(月)
 ◆対象:福島県在住新小学2年生~新中学3年生
  ※当日いわき駅・東京駅で合流できる
   福島県・元福島在住の小中学生
 ◆参加費:無料
 《いわき駅~東京駅までの交通費は自己負担となります。》
 ◆定員:30名
 ◆会場:富士山YMCA
 ◆お申し込み方法:HPお申し込みフォームよりお申し込み
          ください。
 ◆スケジュール:
 1日目:いわき駅集合・電車移動・夕食・ナイトプログラム
 2日目:子ども会との交流遊び・野遊び
 3日目:洞窟樹海探検・ナイトプログラム
 4日目:フリーチョイス(子ども達のやりたいことを聞いて遊びます)
     片付け・電車移動・いわき駅解散
 ※天候等により変更することがあります。
 ◆主催:ホールアース自然学校
  協力:富士山YMCA

------------------------------------------------------
 ◆お問い合わせ先
 ホールアース自然学校
 〒419-0305 静岡県富士宮市下柚野165
 ホールアース自然学校 担当:遠藤・川道
 TEL:0544-66-0152 FAX:0544-67-0567
 E-mail:info@wens.gr.jp
-------------------------------------------------------
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。