福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■春休み保養合宿 in 美郷(みさと)(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

=========================


■春休み保養合宿 in 美郷(みさと) WAKUWAKU■


1、目的

福島原発事故の影響による放射能汚染を受け、東北・関東圏のお子さんが
西日本(島根県)の山の中で、
保養できる環境をホームステイ(民泊)スタイルで提供する保養合宿です。

2、参加対象

乳幼児、小中学生(高校生も可能)小学校低学年以下のお子さんは、保護者同伴

3、期間

2012年3月25日~29日 (4泊5日)

4、受け入れ人数

こども1人から最大で10人くらいまで(応相談)と保護者の方先着順としますが、お子さんの環境に応じて、優先順位を確定します

5、合宿内容

大きなイベントやワークショップはあえて詰め込まず、山の中でゆったり過ごし、
保養するための民泊スタイルの合宿です。

ゆたかな自然をもとめて、2011年に東京から移住して来た方のお住まいである大きな古民家が会場。
水と空気のきれいな島根県の山の中。
星空もとても美しいところです。
みんなで掃除をし、ご飯を作り、近所で野草を採ったり、近くの原っぱで走り回ったり、
地元の方とご飯を食べながら交流したり、のんびり、身体を休める事を目的とします。

参加者の中で、自己紹介し合ったり、お天気次第で「今日する事」をみんなで考えたり、
みんなで作り上げるのんびりした合宿スタイルを目指します。
(ご都合次第ですが、ご近所の方のスキルを活かし、簡単なものづくりなども出来ればと考えています)

お風呂は近隣の三瓶温泉を利用します。食事はヴィーガン対応です。宿泊させていただく、
古民家の方は、ベジタリアンの中でも、生活の中で動物だけでなく、
虫のいのちもなくさないという生活スタイルです。

動物性の食事もお休みし、放射能だけでなく、食品添加物や、農薬等の使用もできるだけ控えた食事をすることで、
身体の中からの保養を考えています。

震災の影響ですでに島根に移住されたご家庭のお子さんや、地元の子どもたちにも参加していただき、
交流予定です。(地元の方の参加費は実費)

田舎暮らしならでは、沢山の方が出入りする大きな古民家。地域の方と「餅つき大会」も開催します。
最終日にはお別れご飯会を地元の方と開催予定。(もちろん、子どもたちもみんなで料理します)

母子で参加の方は、みんなのお母さん。他の子のことも、こちらのスタッフとともに、
一緒に見てもらいたいと考えています。単に子どもたちのお世話をする、ではなく、
子どもたちの活動を見守ることが大人の役割だと考えています。

手作りの合宿になりますので、食器や、お布団なども、ご近所の方からお借りする等、
持ち寄りでまかなう予定です。
このような生活スタイルに共感出来る方のご参加をお待ちしています。


6、交通、東京から高速バス移動(お子さんの年齢等に応じて応相談)

高速バス(東京→出雲市)
往路24日夜新宿発 25日朝出雲市着
(お子様だけの参加の場合は送りをお願いします)
大人 9000円 子ども8800円

復路(出雲市→東京)29日夕方出発 30日朝着
(お子様だけ参加の場合はお迎えをお願いします)
出雲市から大田市までは山陰本線を利用し、
大人8200円 子ども8000円

大田市駅から会場まで送迎できます。
山陰本線にて出雲市~大田市間移動(特急利用で23分・交通費実費)
大人 1810円 子ども900円(特急利用の場合)   
(各駅停車の場合46分・大人570円、子ども280円)

(大人の同伴がない場合お子さんが1人にならないように考慮します。
送迎時間などについてはご相談ください)

到着後の朝食は出雲市駅前で朝食バイキングが食べられるレストランあり。
帰りはお弁当を準備します。

東京在住でない方は東京までの移動の後、
東京から高速バスで移動。
(東京までの移動は実費でお願いします)

福島からの参加、お子さんの年齢が小さい場合、
高速バス移動は身体的負担が大きいと思われます。
飛行機移動も考慮致しますので、ご相談ください。

*保養の方の交通費の負担を軽減すべく、カンパを募集しています。
関東からの保養の方にも対応出来るよう検討しております。
カンパ金額に応じて、交通費の一部、または全額を返金する形になります*


7、参加費

*子どものみ参加の場合1泊1000円(食費・温泉代・保険代込)

*親子参加の場合
親子(大人1人、子ども1人)で1泊3000円(古民家宿泊費・食費・温泉代・保険代等込)
子ども1人につき1泊1000円追加料金です

(残りの経費は、運営カンパを募り、運営予定です。)

8、会場・美郷町 WAKUWAKU(お寺の敷地にある大きな古民家です)

島根県邑智郡美郷町片山

主催・「あかるいみらいプロジェクト」こどものえがお部

(放射能から子どもを守りたいという事に共感出来る、
ゆるやかな集まりの市民活動です)

協力・美郷町 WAKUWAKU

(協力先は、食材の仕入れの際等で増える予定です。)
定員になったところで、募集を終了します。

カンパ・合宿お問い合わせ 申込先

あかるいみらいプロジェクト
「こどものえがお」部まで

akaruimirai.kodomo@gmail.com

申し込み締め切りは3月15日。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。