福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■【首都圏参加者募集】 4/21 健康レク・座談会&賠償フォローアップ

日 時:2012年4月21日(土)9:15~13:00(予定)
場 所:
こども)こどもの城 http://www.kodomono-shiro.jp/index.shtml 
おとな)東京ウィメンズプラザ http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/
集 合: 9:15 子どもの城 正面入口 ボランティアにお子さんをお預けください。
    その後お母様方は、東京ウィメンズプラザへ移動
※定員になり次第締め切りとなります
※未就学児のいらっしゃるご家族を優先します

■キッズ こどもの城で元気いっぱいあそぼう
 3歳以上は、ボランティアスタッフ対応
 0~2歳は保育士が担当しますので、必ず事前予約が必要です

■おとな 東京ウィメンズプラザ 第2会議室A
 9:45~10:05
 「みんなの健康アンケート」結果報告
   グリーンピース 鈴木かずえさん
<質疑> 10分
10:20~10:50
 「放射能のおはなし~母としての視点から」
   心療内科医師
10:50~11:30
  座談会 <移動> テーブル席にて
11:30~12:30
  ADR(裁判外紛争解決手続)フォローアップ
  SAFLAN 尾谷弁護士
※臨床心理士、精神保健福祉士によるカウンセリング相談があります。
12:45 子どもと合流
13:00 解散(予定)

申込みは、4月14日(土)まで
首都圏コーディネーター 堀まで
 メール:fukushima.sytoken@gmail.com
 電話:090-3923-8535
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。