福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■夏キャンプ&保養移住相談会in二本松・伊達

子どもたちに夏休みを満喫させてあげませんか?
全国各地の受け入れ支援団体が、二本松と伊達に結集!
夏休みのキャンプや保養企画、移住支援などについて説明します。
放射能汚染地から離れたところで心と身体を休ませましょう。
その他、さまざまな悩みや不安についてのお話も伺います。
ご家族でも、お子さんとでも、お一人でも、お気軽にお越しください。

よくある相談内容
●保養や避難、防御について、家族の理解が得られない。
●温度差があって、放射能の心配を誰にも打ち明けられない。 
●保養や避難に関心があるが、具体的にどうしたらいいか分からない。


【日時・場所】
★6月2日(土) 13時~18時 
 二本松市 市民交流センター 多目的室
 (福島県二本松市本町二丁目3ー1)

★6月3日(日) 10時~15時
 伊達市 保原中央公民館 大会議室
 (福島県伊達市保原町字宮下111ー4)

【参加団体一覧】

札幌・むすびば(北海道)/福島の子どもたちを守る会北海道(北海道)/あさひかわサポネット(北海道)/東北ヘルプ(宮城)/日本の森バイオマスネットワーク(宮城)/毎週末山形(山形)/TEAM二本松(福島)/りょうぜん里山がっこう(福島)/福島の子ども保養プロジェクト(福島)/hand to hand project kawamata(福島)/新潟保養プロジェクト(新潟)/いのち・むすびば(山梨)/4月3日のひろば(山梨)/京都・避難者サポートネットーワーク(京都)/吹夢キャンプ(大阪)/ふくしまいせしまの会(三重)/どろんこキャラバン☆たんば(兵庫)/宝塚保養キャンプ実行委員会(兵庫)/兵庫県有機農業研究会(兵庫)/よもぎのアトリエ(広島)、など



【主催】:子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク
【協力】:NPO法人TEAM二本松/NPO法人りょうぜん里山学校

【問い合わせ】:070-6615-2989
    p-sabbar@mrg.biglobe.ne.jp(早尾貴紀)

※以下のリンクをクリックすると、チラシが表示されます。
二本松キャンプ20120602


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。