福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■【首都圏参加者募集】6/16 「子どもの心と成長」&「被災支援法レク」

6月のとうきょうワクワクえんそくのお知らせです。
おひとりでも、お気軽にご参加ください。

日時:2012年6月16日(土)9:30~12:30
   午後の部は、避難されているお母様方によるイベントです。
場所:渋谷区総合文化センター大和田 区民学習センター2階7番学習室
集合:9:30
 9:45~10 :30
「子どもの心と成長」椎谷照美さん 新潟市新津育ちの森 館長
  NPO法人ヒューマン・エイド22代表  笑い療法士。NP認定ファシリテーター
 10:30 ~10:45 質問
 10:45 ~11:15 
 「避難者保護法」など法律の動きについてのレクチャ-
  SAFLAN(福島の子どもを放射能から守る法律家ネットワーク)大城弁護士   
 11:20~12:30
  椎谷さん、大城さんを囲み座談会
  ※臨床心理士、精神保健福祉士によるカウンセリング相談があります。
 12:30 子どもと合流 午前の部解散
  ランチ休憩後
 13:00~15:00 自由参加型イベント
  『もの×かたり エクスチェンジ』
   by つながろう!放射能から避難したママネット@東京
   参加資格は、使わなくなった洋服や雑貨などのモノだけでなく特技など
   何かを持ってくること。ものには、ひと言メッセージを添えてください。
   そして、いいなと思うものを持ち帰るというシンプルなイベントです。

■申込み 首都圏コーディネーター堀まで
 メール:fukushima.sytoken@gmail.com
 電話: 090-3923-8535
 〆切は、6月10日(日)18:00(定員あり)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。