福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■プチ保養in川崎(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

======================

プチ保養in川崎

「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会
http://fukushima311.seesaa.net/

福島第一原子力発電所の事故による放射能の拡散は長期化が予想され、未だ終息の気配を見せません。
先は見えず不安が増すばかりの状況です。
「福島の子どもたちとともに」川崎市民の会では、去年の夏にサマースクールを開催して福島の子どもたちを招き夏休みを過ごしてもらいました。
引きつづき、「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」と連携してニーズを探りながら、少しでも福島の子どもたちとその家族をサポートをしたいと考えています。

開催時期:2012年8月4日(土)~8月7日(火)
参加対象:福島県内の子どものいる家庭(乳幼児可)
宿泊場所:川崎青少年の家
http://homepage3.nifty.com/seisyounen-ie/
交通手段:特にご用意していません。各自の交通手段でお越しください。
       駐車場の台数に多少制限があります。
参加費 :無料(1人5000円の補助があります)
申し込みについて
     締切:6月30日
     申し込み用紙に記載してFAX(044-742-5111)もしくはメール(fukushima.children.311@gmail.com)に必要事項を記載して応募ください。
     お問い合わせ先:090-6926-9218
     ※お問い合わせ先で質問などにはお答えいたしますが、申し込みはFAXもしくはメールでご連絡ください。
     ※メールでの申し込みの際には、タイトルに「プチ保養in川崎」と記載ください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。