福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■北の大地で過ごす夏休みin はこだて(保養情報)

小学生を対象とした保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

======================

北の大地ですごす夏休み in はこだて

もうすぐ夏がやってくる。夏休みだ!
トンネルをぬけて、潮風吹く北の街へ来てみないか。
広い野原を駆け抜けよう! 海辺で小さな生き物と遊ぼう!
きらめく夜景、踊るイカ、路面電車に連絡船。
たのしい夏休みの思い出をつくろうよ。

日 程: 2012年7月26日(木)~29日(日)3泊4日

場 所: 北海道函館市内

内  容: 磯遊び、ハイキングなど自然満喫プログラム                 

対  象: 福島市内および近郊の小学生と保護者
      過去に同等の被災者プログラムに参加したことのない家族で、新幹線「福島」駅まで自力で集合できる方

定  員: 親子10組・・1組は小学生2名までと保護者1名(祖父母も可)

参 加 費 : 大人1人 5,000円、   児童1人 2,500円
 (*全行程交通費、宿泊費、食事代、プログラム参加費すべて含む)

交通機関:鉄道(JR):行き 福島発7:39→函館着12:22, 帰り函館発13:56→福島着18:41

宿 泊 先: 市内湯の川温泉 丸仙旅館

申込方法:裏面申込用紙に記載の上、6月20日(水)必着で、函館YWCAへ、ファックス、Eメールまたは郵送にてお申込み下さい。申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承下さい。当否の結果はおってお知らせ致します。 (Eメールでの申込を希望の方は下記アドレスにメールしてください。申込書のフォームを添付でお送りします。)

主  催:一般財団法人函館YWCA(〒040-0003 函館市松陰町1―12 )

問い合せ先:担当:竹花、石山 Tel:0138-51-5262 Fax:0138-54-9548                 E

mail:  hakodate@ywca.or.jp ホームページ:http://www.hakodate.ywca.or.jp/
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012-06-08(Fri)06:23 [編集]


Re: 北の大地で過ごす夏休みin はこだて申込

ムトウさん、コメントありがとうございます。申込書を郵送かファックスしますので、ご連絡先(住所、電話番号)を

fukushimaneeds.jutaku@gmail.com

までお知らせ頂けますか?

福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト(事務局:東京外国語大学舩田クラーセン研究室)。お問い合わせは、fukushimaneeds(@)gmail.comまでお願いします。 | URL | 2012-06-08(Fri)08:55 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。