福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■ふくしまキッズ夏季林間学校(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

=======================

ふくしまキッズ 夏季林間学校

http://fukushima-kids.org/12su/

1. 趣旨
 ふくしまキッズは、平成23年度から北海道、神奈川、長野、岐阜、愛媛などの各県において、夏・冬・春のプログラムと受入れを実施し、約900名の福島県内在住の子どもたちの活動を作り出してきました。それは、福島県内在住の子どもたちや保護者の方々が震災以後の放射線の影響に関して、錯綜する情報の中で様々なストレスやフラストレーションを未だ抱えて生活されていますので、そのストレスを少しでも解消することが目的です。
今年度も、このような状態から子どもたちを守り、将来の福島を担う若者を育てるためにふくしまキッズの活動を継続します。今年度は、福島県外でなく、ふくしまキッズ実行委員会の進士委員長の運営する福島県内での活動を作り出します。

2. 期間
平成24年7月23日(月) ~ 平成24年8月23日(木)
※ 期間内に複数コースでの受入れを行います。各コースは(8.日程)を参照下さい。

3. 場所
今年のふくしまキッズ夏季林間学校は福島県内、県外の3地区で開催いたします。
① 福島県(主要拠点:鮫川村)
② 北海道(主要拠点:七飯町大沼)
③ 愛媛県(主要拠点:今治市、西条市)

4. 移動交通手段
① 福島県鮫川村   現地集合 福島県東白川郡鮫川村赤坂東野字葉貫57 あぶくま自然大学校
② 北海道七飯町大沼 JR郡山駅及び福島駅集合⇒新幹線および在来線で函館駅⇒バス
③ 愛媛県今治市   郡山市及び福島市指定集合場所⇒バスで羽田空港⇒飛行機⇒松山空港⇒バス

5. 参加対象
小学1年生~中学3年生
※ 参加対象は各コースで異なります。
※ 幼児は保護者同伴で参加可能なプログラムがあります
※ 障がい児の受入れ可能なコースがあります

6. 全コース概要
福島プログラム
●第1期コース・第3期コース・第4期コース
参加対象:幼児~中学校3年生、障がい児
※ 幼児は同伴保護者の参加が必須になります。
※ 障がい児は同伴介添者の参加が必須になります。
●第2期コース
参加対象:小学校4年生~中学校3年生

北海道プログラム
●流山Aコース・Cコース
参加対象:幼児~中学校3年生、障がい児
※ 幼児は同伴保護者の参加が必須になります。活動中様々なお手伝いをお願いする場合がありますことをあらかじめご了承ください。また、受入れはAコース10組、Cコース10組、総計20組までとさせていただきます。
※ 障がい児は同伴介添者の参加が必須になります。活動中様々なお手伝いをお願いする場合がありますことをあらかじめご了承ください。また、受入れはAコース10組、Cコース10組、総計20組までとさせていただきます。
●流山Bコース
参加対象:小学校3年生~中学校3年生
●全道体験キャンプDコース・Eコース・Fコース・Gコース・Hコース・Iコース・Jコース
参加対象:小学校3年生~中学校3年生
●夕張Kコース
参加対象:小学校4年生~小学校6年生

愛媛プログラム
●愛媛しまなみ石鎚コース
参加対象:小学校1年生~12歳未満※(※平成24年8月12日時点で12歳未満の方)

7. 募集人数
今年度は先着順ではありません。募集人数以上の申込をいただいた場合、実行委員会で選考させていただきます。

●福島プログラム
第1期コース:  各日20名
第2期コース:  20名
第3期コース:  各日20名
第4期コース:  各日20名

●北海道 計500名
流山Aコース:  100名
流山Bコース:   60名
流山Cコース:  100名
全道体験キャンプDコース: 30名
全道体験キャンプEコース: 30名
全道体験キャンプFコース: 30名
全道体験キャンプGコース: 20名
全道体験キャンプHコース: 30名
全道体験キャンプIコース:  30名
全道体験キャンプJコース: 30名
夕張Kコース:   40名

●愛媛プログラム 20名

8. 日程
●福島プログラム
第1期コース:7月25日(水)~7月29日(日) 最短1泊2日~最長4泊5日
第2期コース:7月30日(月)~8月 3日(金) 4泊5日
第3期コース:8月 4日(土)~8月12日(日) 最短1泊2日~最長8泊9日
第4期コース:8月18日(土)~8月22日(水) 最短1泊2日~最長4泊5日
※ 第2期コースを除き、活動期間は最短から最長の間で自由にご選択いただけます。

●北海道プログラム
流山Aコース:7月24日(火)~8月 6日(月) 14日間
流山Bコース:7月24日(火)~8月14日(火) 22日間
流山Cコース:8月 8日(水)~8月21日(火) 14日間
全道体験キャンプDコース:7月23日(月)~8月23日(木) 32日間
全道体験キャンプEコース:7月23日(月)~8月23日(木) 32日間
全道体験キャンプFコース:7月26日(木)~8月13日(月) 19日間
全道体験キャンプGコース:7月26日(木)~8月 6日(月) 12日間
全道体験キャンプHコース:7月30日(月)~8月22日(水) 24日間
全道体験キャンプIコース: 7月30日(月)~8月22日(水) 24日間
全道体験キャンプJコース:8月 6日(月)~8月17日(金) 12日間
夕張Kコース: 7月25日(水)~8月 2日(木) 9日間

●愛媛プログラム
愛媛しまなみ石鎚コース: 8月 5日(日)~8月12日(日) 7日間

9. 活動内容
福島プログラム
●第1期、第2期、第3期、第4期コース(全4コース)
福島県南エリアー東白川郡鮫川村で自然体験学校を運営するNPO法人あぶくまエヌエスネットのフィールドで活動をします。身近な活動場所として、気軽に参加いただけます。放射線量の平均:0,18マイクロシーベルトなので、野外での活動の制限はありません。山里プレイパーク的プログラム内容で、子ども達が好きな遊びや活動を選択します。ウオールクライミング、川遊び、住み家作り、鬼ごっこ、バスケットボール、農業体験も行います。またぽんた学長の著書「まさかの時の生き残り塾講座」も実施します。・・・伸び伸びゆったり、共同生活と、様々な体験から生きる力を養います。宿泊期間は、ご家庭のご都合で自由選択できるのも特長です。

北海道プログラム
●流山プログラムA,B,Cコース(全3コース)
北海道内のあちこちに移動するサマーキャンプとは違い、生活体験中心の活動です。施設近隣からあまり大きく移動することなく、流山地区を中心とした道南地方をじっくりと楽しみます。一方、道南地域のみなさまにお世話になる民泊やフィールドトリップなど、夏休みならではのちょっとしたお出かけプログラムも計画しています。

●全道体験キャンプD,E,F,G,H,I,Jコース(全8コース)
いくつかの地域を旅しながら、北海道各地の特徴ある風景や産業を体験できるコースです。1か所の滞在期間は約1週間。初めの2泊は大沼。一緒に旅に出る仲間と知り合う、旅に向けて生活面を整え、準備をします。その後は、オホーツク・知床方面、旭川方面、日高方面、十勝方面など2~4地域に1週間ずつ滞在しながら、移動します。そして、最後は大沼で過ごし て福島へ戻ります。
北海道は広い。林業のまち、酪農のまち、漁業のまち、国立公園のまち、アウトドアアドベンチャーのまち… 地域の特徴は様々で、ここには書ききれないほどの体験が待っています。
※宿泊・滞在予定地域
Dコース:東北海道。十勝平野に根釧台地。道東の広々とした大地で、酪農・漁業・農業を体験します。      
滞在予定地域=大沼、むかわ町、標津町、浜中町、大樹町
Eコース:北北海道。日本海、森林の町、大雪山国立公園。日本の北で、海と山と農村を体験します。      
滞在予定地域=大沼、留萌市、滝上町、下川町、東川町・美瑛町
Fコース:下川町とむかわ町は「木育の町」です。森林や林業について学びます。川遊びも沢山します。      
滞在予定地域=大沼、下川町、むかわ町
Gコース:ホームステイキャンプ。西神楽町で民泊をしながら、旭川や大雪山へ出かける12日間。      
滞在予定地域=大沼、旭川市西神楽
Hコース:海と農村。漁業と農業が盛んな町を体験します。栗山ではJAXAの宇宙講座を実施。      
滞在予定地域=大沼、留萌市、旭川市西神楽、栗山町
Iコース :川あそびや森歩きの野外アドベンチャーキャンプ。栗山ではJAXAの宇宙講座。      
滞在予定地=大沼、南富良野町、大樹町、栗山町
Jコース:日本海・留萌市を拠点に漁業や農業を体験します。      
滞在予定地=大沼、留萌市、栗山町

●夕張Kコース(全1コース)
かつては炭鉱として栄えたまち、夕張を舞台にしたサマースクールを実施いたします。
夕張は、メロンや幸福の黄色いハンカチだけではありません。夕張山脈から流れ出る美しい川があり、レアな鉱物採取が取れる面白いまちです。夕張市をはじめとして、近隣町村の宿泊施設をうまく活用しながら、夕張の自然を生かした生活体験を展開します。

愛媛プログラム
●愛媛しまなみ石鎚コース(全1コース)
【 瀬戸内の海と山 ~えひめけんのなつやすみ~ 】
活動場所は愛媛県今治市と西条市、瀬戸内海に面した海と山で過ごす8日間です。 8月の瀬戸内の気候を活かしたプログラムを行います。
プログラム前半の今治市では、「島・海プログラム」と銘打ち海辺の環境を目いっぱい体験いただきます。 海水浴や海辺散策を行い、日本で唯一の内海である瀬戸内の海を満喫できます。
後半は西条市に移動し、一転して山プログラムを行います。 キャンプファイアーやバーベキューなど、夏の屋外ならではの活動をします。 また、地元の人たちとの交流を育み、仲間の輪を広げて帰ってほしいと思います。
海と山、2つの自然を通して開放感を体でたくさん感じて下さい。 夏の愛媛を存分に味わいましょう!

10. 参加費用
●福島プログラム
子ども一人につき5、000円
※ 幼児の参加費は全て半額としますが、同伴保護者のご参加を必須とします
※ 障がい児の参加費は無料としますが、同伴介沿者のご参加を必須とします
※ 同伴保護者の参加料は一泊 3,000円とします ボランテイアの関わりをお願いします。
※ 同伴介添者の参加料は一泊 3,000円とします

●北海道プログラム
子ども一人につき3万円。
※ 幼児の参加費は3万円としますが、同伴保護者のご参加を必須とします
※ 障がい児の参加費は無料としますが、同伴介沿者のご参加を必須とします
※ 同伴保護者の参加料は3万円 滞在費を一日4,000円とします。活動中様々なお手伝いをお願いする場合がありますことをあらかじめご了承ください。
※ 同伴介添者の参加料は3万円 滞在費を一日2,000円とします。活動中様々なお手伝いをお願いする場合がありますことをあらかじめご了承ください。

●愛媛プログラム
子ども一人につき3万円。

11. 参加者説明会
プログラム参加希望者は、以下の説明会のいずれかに必ず参加いただくことが条件となっています。参加要項は説明会当日に配布いたします。

参加予定会場
●7月7日(土)午後 郡山会場 (郡山労働福祉会館 予定)
●7月8日(日)午前 福島会場 (福島県青少年会館 予定)
夜間 いわき会場(いわき産業創造館 予定)
●7月9日(月)午後 相馬会場 (相馬市中央公民館 予定)

12. 申込方法
以下のホームページより申し込み

http://fukushima-kids.org

・申込受付開始 平成24年6月11日(月) 10:00 より開始
・申込受付終了 平成24年6月15日(金) 17:00 にて終了

13. 参加決定について
応募多数の場合は、選考とさせていただきます。
ご参加の通知は、6月18日(月)~19日(火)の2日間行う予定でおります。

14.キャンセルについて
メール、FAX、郵送のいずれかでお申し出ください。
所定のキャンセル料を申し受けます。
福島・北海道プログラム
出発日の21日前~9日前まで    20%
出発日の8日前~2日前まで     30%
出発日前日               50%
出発日当日             100%
※ 事務手数料として、別途2,000円を申受けます。

愛媛プログラム
出発日の16日前から13日前まで 30%
出発日の12日前から2日前まで  50%
出発日前日、当日         70%
※ 事務手数料として、別途2,000円を申受けます。

15. お問い合わせ
ふくしまキッズ事務局までメールにてお問合せ下さい。
メールアドレス info@fukushima-kids.org
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。