福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■三菱商事YMCAフレンドシップ・キャンプ 第5回のびのびキャンプ(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

=======================

「三菱商事YMCAフレンドシップ・キャンプ 第5回のびのびキャンプ」を開催します。

今回は夏休みを利用しての長期滞在型のキャンプとなります。

おいしい空気のなかで、ふじさん遊び、クラフト、バーベキュー、キャンプファイヤーなど、様々なプログラムを楽しみながら、夏休みの1週間、ゆったりとした気分で富士山麓でのキャンプに参加してみませんか。

*このキャンプは三菱商事株式会社のご協力をいただいております。

【日程】

2012年7月30日(月)~2012年月8月4日(土)・5泊6日

*部分参加も歓迎します。ご都合のよい日程でお申込みください。

【場所】

公益財団法人 日本YMCA同盟国際青少年センター東山荘

【宿舎】

3、4号館(ツインルーム、トイレ洗面付き、TVなし、浴室なし(大浴室利用)

6号館(2段ベット、トイレ洗面付き、TVなし、浴室なし(大浴室利用)

*お部屋の指定はできませんので予めご了承ください。

*できるだけ多くのご家族が参加できるよう、小さなお子様の場合、添い寝でのご協力をお願いします。

*現地集合・解散のため、お子様のみの参加はご遠慮ください。

【定員】

25名 

【対象】


原発事故を含む東日本大震災被災地に居住、および対象地域外に避難中のご家族。

岩手県、宮城県、福島県、青森県、茨城県、栃木県及び千葉県の一部

対象地域外より避難中の方も対象となります。

【参加費】

無料(宿泊・食事・プログラム費)

【プログラム内容】

ふじさん遊び、キャンプファイヤー、クラフトなど

*プログラム内容は現在調整中につき、内容が変更になる場合がございます。

【スタッフ】

総責任者:YMCA東山荘所長 大和田 浩二

プログラムディレクター:佐久間 眞人

フレンドシップキャンプ事務担当:横山 明子

【集合・解散】

YMCA東山荘

*交通費は最大お一人様 往復10,000円の補助あり


【応募方法】

2012年月6日11日(月)AM9:00~6月17日(日)17:00までに「応募用紙」に必要事項を記入し、下記宛にFAX、メールにてお申込みください。

*東山荘の「のびのびキャンプ」「おやこリフレッシュキャンプ」にご参加いただいた事がない方を優先させていただきます。

*参加確定者には6月30日までに東山荘より郵送にてご連絡させていただきます。落選通知はいたしませんのでご了承ください。

*ご不明な点、ご質問などがございましたら、東山荘までお問い合わせください。

Tel: 0550-83-1133

Fax: 0550-83-1138

Email: tozanso@ymcajapan.org

URL: http://www.ymcajapan.org/tozanso/
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。