福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■ふるさとで過ごそう!!家族の夏 in 南会津(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

=================

福島大学行政政策学類と(学生団体)災害ボランティア・センターは、アサヒグループ様からの全面的なご理解と多大なご協力をいただき、県外に移動したご家族の心を開放し、ふるさと福島で「家族の絆」「福島の絆」をつむぐ機会をもちたいという思いのもと、本プロジェクトを始めました。わたしたちはひとときですが、みなさんのお帰りを心からお待ちしています。

第一弾は、山形県と福島県に離れて暮らすご家族を対象に8月11日(土)から13日(月)にかけて行ないます。第二弾は、新潟県と福島県に離れて暮らすご家族を対象に8月20日(月)から22日(水)です。


実施日

第一弾(山形・福島) 平成24年8月11日(土)~13日(月) 

第二弾(新潟・福島) 平成24年8月20日(月)~22日(水) 

募集期間

平成24年年6月15日(金)~7月2日(月) 17:00まで

お申込み・お問い合わせ

お申し込みについて:JTB東北

Fax:0180-937-224

Tel:0180-989-960

企画内容について:(学生団体)福島大学災害ボランティア・センター

Tel:080-4078-5704(担当五十嵐)

E-mail:fukudai_volunteer@hotmail.co.jp

http://fukudai-volunteer-center.jimdo.com/(詳細パンフレット・申込用紙がダウンロードできます)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。