福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■シェアハウス in 岐阜可児(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

================


シェアハウスin岐阜可児

岐阜県でのシェアハウスのご案内(通年)

福島及びその周辺地域の方々の保養のために、
岐阜県可児市川合のシェアハウスの貸出を始めます。

未就学児の親子が1週間から2ヶ月程度保養して頂くためのシェアハウスです。
広い庭と家庭菜園がついています(今、夏野菜ができていますよ)

生活して頂く居住スペースは一家族一部屋(6~10畳)ずつあります。
キッチン・リビング・和室・お風呂・トイレは共同使用になります。

ガス・電気・水道などの水道光熱費を含んで1家族1日1000円です。
食事等は近くのスーパーで食材を購入しての自炊になります。

自動車で現地までお越し頂ける方は駐車スペース(無料)もあります。
共同の自動車購入も予定していますが、間に合わない場合は
近くに住むスタッフが買い物などのお手伝いをします。

周辺の生活のための施設
○病院 徒歩約10分
○スーパー 徒歩約10分
○コンピに 徒歩約10分

現在家財道具も揃ってきていて、生活に必要な物はほとんど揃っています。
ご希望の方はKIプロジェクトが行っているボランティアバスに同乗して頂ければ無料で往復することもできます。
シェアハウスでの生活を応援するために、在宅でできる内職の作業も準備しています。

募集概要
○期間
1週間から最大2ヶ月間(年間を通じて募集しています)
○受入人数
3家族(1家族 2~4人)
○開催場所
岐阜県可児市川合シェアハウス
○居住ルーム
エアコン完備の洋間(6畳×2、10畳)で、部屋ごとに施錠ができます。
○費用
1家族1日1000円(水道光熱費):食費だけで生活できます
○対象
お子さんが未就学児である親子
○申し込み方法:申し込みはこちらよりお願いします。
 http://ws.formzu.net/fgen/S38990144/
 シェアハウスにチェックを入れ、必要事項を記入してお申し込み下さい。
 後ほどメールにて、こちらから詳細についてご確認させていただきます。

●ホームページ
http://www.coms1.jp/blog/2012/06/post_501.html
●お問い合わせ先
NPO法人KIプロジェクト 岐阜県下呂市金山町金山1993
TEL: 050-3536-5866
FAX:0574-27-2205
携帯:080-3615-6500


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。