福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■海旅Camp(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。

=======================

第一回 『海旅Camp ~母笑み疎開保養大作戦~ 』


2012年夏、福島のお母さんと子供達に自然の中でリフレッシュしてほしい!

こんにちは!私たちは『海旅Camp』という保養企画を自然豊かな岐阜県の山村で予定しています!
2011年3月11日以降、放射能に不安を感じながら暮らしている福島のお母さんや子供達に、少しでも放射線量の低い場所で保養をしてもらいたいと願い、企画をしました!
夏休みの最初に自然のなかで一緒に過ごしませんか?
期間中にさまざまなワクワクイベントも企画しています!



●日程 : 2012年7月28日(土)~8月2日(木) 5泊6日

●募集人数 : 20人まで(先着順)

●申込締切 : キャンプ参加の申し込みの締め切りを7月15日とさせていただきます。
        なお、宿泊施設・移動バスの動員数の関係で、15日の前に定員を締め切らせていただくこともありますのでご了承ください。

●対象とする人 : 福島を中心とした地域に暮らす母子、もしくは長時間移動可能な妊婦の方(受け入れ対象以外の方でも一緒に参加したいなどの要望はご相談ください)
※申し込み多数の場合はこちらで調整させていただきます


●受付開始 : 6月1日から『海旅Camp』事務局にて

●宿泊先 : 7月28日~7月29日 岐阜県中津川 夕森荘   http://www.takenet.or.jp/~yumorisou/
7月30日~8月2日 岐阜県八百津町 山なんや http://yamananya.jimdo.com/


●現地予定行事
自然体験(川遊び・山遊びなど)や味噌作りワークショップ、BBQや本格Pizza作り体験、放射能に関する東洋医学セミナー(講師 宮崎康太郎
十字の漢方院長)、地元ミュージシャンの生演奏、などなど、有意義なイベントを予定しています。なによりも素晴らしい自然と優しい笑顔がお迎えします。食事はみんなで作ってスタッフと楽しく食べましょう。

●費用及び条件等
☆大人1人 10000円 高校生以下1人 5000円
☆宿泊費、食費は無料です。
☆福島(いわき駅)と現地は中型バスで送迎します。(いわき駅までの交通費はご負担下さい) ※変更する場合もございます
☆国内旅行傷害保険はこちらでおかけします。


●申し込み及び申込先
参加者全員の氏名、ふりがな、性別、生年月日、年齢、学齢(お子様分)
郵便番号、住所、電話番号、携帯番号、メールアドレス、特記事項(アレルギーなどあれば)、簡単な自己紹介
以上を記入したメール又はFAXにて事務局にお送り下さい。


■主催団体 『21st Century Ship 海旅団 』
代表 西田優太  事務局代表 冨田貴史
ホームページ  http://nishidash.jimdo.com/
海旅Campブログ http://ameblo.jp/umitabicamp/

事務局 (BAR URBANCOWBOY)
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2-15-27落合ビルB1F
メール : umitabicamp@gmail.com
TEL/FAX 052-934-1999
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。