福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■第1回 ママ茶会(@宇都宮大)参加のお誘い

震災のため避難されている、乳幼児のお母様、妊産婦の方々へ。

栃木県で、新しく生活をされているお母さんたちに、早くこちらでの生活に慣れて
いただけるよう、福島乳幼児ニーズ対応プロジェクトの一環として、
宇都宮大学の学生ボランティアが、お茶会を企画いたしました。
是非、ご参加ください。

・助産師が参加しますので、気軽に相談できます
・保育ボランティアの(有資格者を含む)による、子供連れのお母さんへの対応が可能です
・赤ちゃんの授乳スペース、オムツ替え場所も用意します
・地元のお母さん方にもご参加いただき、栃木県内の「ママ友」も増やせます。地元のスポットの紹介いただけます
・事前に申し出て頂いた場合、肌着(手作り)、子供服(中古・サイズ限りあり)、母乳パッドなどの提供も可能です
・当日、個別のニーズなどの相談窓口も設けます
・切符などの持参により、交通費(公共交通機関)も支給できます

詳細
日時 2011年6月24日(金)13:30~15:30
集合 宇都宮大学正門前 13:20
場所 宇都宮大学 コモンルーム

参加希望の方、ご質問・ご意見等はこちら
イベント担当(阿部)  TEL 090―1712―6478
            E-mail fukushima.event@gmail.com 
ママ茶会に参加していただける方は、氏名、連絡先、最寄り駅、お子様の年齢、人数を
上記連絡先にお伝えください。(6/22まで)
栃木に住んでお困りのこと、子ども関係で欲しいものに関する情報もお寄せください。

<主催>
福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト
http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/

宇都宮大学学生ボランティアチーム

<ご協力>
避難所に肌着を送るプロジェクト500
http://ameblo.jp/happyfroggy/theme-10034987815.html

ユニチャーム

<助成>
赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金」助成事業
宇都宮大学峰が丘ファンド(申請中)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。