福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■「子ども未来ラウンドテーブル」~with復興庁職員

「原発事故子ども被災者支援法」意見交換会に参加しませんか?

日時: 12月4日(火)10時~13時
場所: 土浦市 亀城プラザ 4F 第6会議室
対象: 原発事故により避難生活を送られているご家族

講師:復興庁政策調査官 阿部英樹様

 茨城県土浦市中央2丁目16-4
 tel: 029-824-3121
    http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=1099
交通:JR常磐線「土浦」駅下車西口より徒歩15分
または西口関東鉄道バス3.4.5のバス停乗車、「亀城公園前」下車
まちづくり活性化バス キララちゃん Bコース(市役所循環)

【当日スケジュール】
1. 挨拶
2. 参加者自己紹介
3. 「支援法」への要望・意見
4.ディスカッション
   復興庁 阿部英樹氏を交え意見・情報交換
5. 今後に向けて

<参加費> 無料
<申し込み> 準備のため、事前の申し込みをお願い致します。参加希望の方は
①いらっしゃる方のお名前、
②連絡先、
③託児の有無・お子様の名前、年齢(託児希望の方のみ、100円:保険代)
を連絡ください。

連絡先:ibaraki.fukushima<@>gmail.com(事務局 原口)
もしくは 090-3924-0171 (担当 石川)まで

主催: 福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト(FnnnP)茨城チーム
   ふくしまキッズカフェ
共催:ふうあいねっと
後援:土浦市(申請中)

福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト茨城拠点
拠点長 原口弥生
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。