福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■三菱YMCAフレンドシップキャンプ(9)(保養情報)

YMCA東山荘では、2013年2月9日(土)~11日(月・祝)に、「三菱商事YMCAフレンドシップ・キャンプ おやこリフレッシュキャンプ(9)」を行います。

2月はたっぷりと雪を頂いた富士山が冬空に映えています。雄大な富士山麓の豊かな自然に恵まれた東山荘で思いっきり体を動かし、心と体をほぐし、みんなで笑顔と元気を送り合いましょう。今回のリフレッシュキャンプは、雪あそびなど冬ならではの遊び満載です。

【三菱商事YMCAフレンドシップ・キャンプ おやこリフレッシュキャンプ(9)】

【日程】 2013年2月9日(土)~11日(月・祝) 2泊3日
*1泊のみのご参加も歓迎します。ご都合の良い時間帯にお越しください。

【場所】 公益財団法人 日本YMCA同盟 国際青少年センター東山荘

【宿舎】3、4号館(ツインルーム、エキストラベット追加可、トイレ洗面付、バスなし(大浴室利用)
お部屋の指定はできませんので予めご了承ください。場合によって、お部屋が変更になる事もございます。

※できるだけ多くのご家族が参加できるよう、小さなお子さまの場合、添い寝でのご協力をお願いします。

【定員】 50名 

【対象】 東日本大震災により被災した岩手県、宮城県、福島県、青森県、茨城県、栃木県及び千葉県の一部
(現在は対象地域外に避難されている方も対象となります)

【参加費】 無料(宿泊・食事・プログラム費)

【プログラム内容(予定)】雪遊び、キャンプファイヤー、他 ※プログラム内容は現在調整中です。

【スタッフ】総責任者/YMCA東山荘所長:大和田 浩二
プログラムディレクター:佐久間 眞人
事務担当:遠藤 舞/横山 明子

【集合・解散】
YMCA東山荘

※交通費は最大お一人様 往復10,000円の補助あり

【応募方法】
下記より申し込み用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、YMCA東山荘までFAX又はメールにてお申込みください。

http://www.ymcajapan.org/tozanso/eastjapan/-9.html

FAX:0550-83-1138 Email: tozanso@ymcajapan.org

【申込み応募受付期間】
2012年12月21日(金)~31日(月)17:00まで※YMCA東山荘の「のびのびキャンプ」「おやこリフレッシュキャンプ」にご参加いただいたことがない方を対象とさせていただきます。

※参加確定者には2013年1月12日までにYMCA東山荘より郵送にてご連絡させていただきます。落選通知はいたしませんのでご了承ください。

【主催】
公益財団法人 日本YMCA同盟国際青少年センター東山荘

【協賛】 三菱商事株式会社

※ご不明な点、ご質問などがございましたら、YMCA東山荘までお問い合わせください。

Tel: 0550-83-1133
Fax: 0550-83-1138
Email: tozanso@ymcajapan.org
URL: http://www.ymcajapan.org/tozanso/

みなさまのご参加、心からお待ちしております!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。