福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■年末年始のお問い合わせについて

東京外国語大学舩田クラーセン研究室内事務局は、2012年12月31日~2013年1月3日の期間を年末年始休暇とさせていただきます。これに伴い、事務局の電話及びファックスは、12月22日~1月4日の間つながらなくなります。

急用の方は以下までお願いいたします。

 FnnnPコーディネーター 黒川
  携帯:090-1710-2067
  メール:fukushimaneeds.hqs<@>gmail.com  ←<>をお取りください。

以上、ご注意ください。
なお郵送に関しましては、対応が遅れる場合もございますが、通常通り受け付けております。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。