福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■お手紙は7月15日まで引き続き受け付けています。

お手紙募集は、7月15日(月)まで募集期間を延長しました。
皆様のお声をお待ちしています!
お知り合いにも是非、お知らせください。
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

原発事故で被災した皆さまからの手紙を募集します

福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト(FnnnP)では、原発事故後、小さな子どもを抱えるご家族を中心に、福島県からの保養・避難のサポートや実態調査を行ってきました。同様に、 福島県内の子育て団体と協力し、実態調査を行い、明らかになったニーズに対応してきました。
(公式ブログ:http://fukushimaneeds.blog50.fc2.com/)
その中で、放射能に対する不安を感じていても声を上げられない、あるいは、地域や家族の中にも分断が起きている現実を目にしてきました。国策によってなされてきた原発政策、そして事故によって生じた苦悩を、個々の家族が背負わされる状態が続いています。
そうした状況を、一人でも多くの方に知っていただくため、FnnnPでは、子どもを守りたいと考え日々悩みながら生きていらっしゃる福島県在住、あるいは福島県から避難した皆さんから手紙を募集します。
「家族や地域の中での葛藤・軋轢」「放射能汚染と向き合う中での不安・精神的な落ち込み」など、これまで外に向けて話すことができなかった辛い経験。あるいは、「厳しい状況の中で救われた言葉や勇気づけられた経験」など、みなさんが今、心の中で抱えている想いを手紙に綴っていただけないでしょうか。
原発事故後、お一人お一人が経験された現実に耳を傾けることで、この問題を風化させず、自分の問題として捉えてもらえるきっかけになればと考えております。お寄せいただいた手紙は、FnnnPのウェブ上や、冊子や出版物での紹介を予定しています。また、ご承諾をいただけた手紙についてはNHK・Eテレの番組「ハートネットTV」に提供し、その一部を番組、ならびに番組HPで ご紹介させていただく可能性があります。

【募集テーマ】  
 

「今、あなたに伝えたい」

(夫、妻、両親、子ども、友人など大切な方へ宛てた手紙、被災地以外の方に向けた手紙、
また、誰に宛ててよいか分からない想いなど、宛先の無い手紙でも構いません)
・ わかって欲しい苦しい胸のうち
・ 私が救われた言葉 ・ 勇気づけられた出来事 
 など

※ 字数、タイトルは自由です。
※ プライバシーの関係で、匿名での手紙の応募も可能です
※ 募集された手紙の内容やいただいた個人情報については、FnnnPで厳重に管理をいたします。

【宛先・問い合わせ先】  〆切:7月15日(月)  ※不明な点はメールにてお問い合わせ下さい

① 郵便  〒 183-0004 
      東京都府中市紅葉丘3-37-2 府中紅葉丘郵便局留
      東京外国語大学 舩田研究室内 FnnnP事務局 宛


②Eメール  tegamifukushima<@>gmail.com *送信時には < > をお取りください
 (※①②いずれの場合も下記フォームに記入し、同封して下さい)
                                           お手紙QR(15)
― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
【記入フォーム】

① お名前 (ふりがな)            (           ) / 匿名希望   
  

  匿名希望される場合のペンネーム                  


② 現在の居住地(市区町村)                        


③ 被災前の居住地(市区町村)                       


④ ご連絡先  (直接連絡を差し上げて差し支えない番号・アドレスをご記入下さい)

  Tel:                  Eメール:                      

⑤ NHKの番組での紹介・NHKからの連絡の可否 

  ( 可能   /   不可 ) ※どちらかに〇

⑥ FnnnPの活動の中での紹介/事務局からの連絡の可否  

  ( 可能   /   不可 ) ※どちらかに〇
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。