福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■(改訂)ふくしまっこin宇治田原(保養情報)

保養のお知らせです。お申込み・お問い合わせは直接下記までお願いします。
※下線部分を7月6日に訂正しました。

========

ふくしまっこin宇治田原 プロジェクト2013 元気回復☆キャンプ


福島県在住の小学生とその家族を対象として、今年の夏休み、京都の田舎で、豊かな自然を満喫していただくプロジェクトを計画しています。また近隣の方で、福島第一原発事故の影響下にある子どもたちとその家族についても、個別に受入を検討したいと考えています。参加者には、楽しく、ゆったりした「里帰り」気分を味わっていただけるように、準備を進めてお待ちしています!

【プロジェクト詳細】
日程:2013年8月16日(金)~19日(月)
場所:京都府綴喜郡宇治田原町全域
対象:福島第一原発事故の影響下にある子どもとその家族。小学生および未就学児、中学生の参加を歓迎します!(福島県外の参加者も歓迎します)
定員:5家族15名程度
宿泊:16日~18日(2 泊)は町内家庭にホームステイ
    18日~19日(1 泊)は宇治市内宿泊施設
費用:無料。但しJR宇治駅までの交通費をご負担下さい。交通費として、小学生以上の方1人1万円まで補助します!

☆プログラム概要☆
16日:ウェルカムパーティー(宇治田原町の紹介など)
17日:プール→川遊び→キャンプファイヤー→天体観測
18日:里山遊び→さよならパーティー
19日:宇治市内観光(終日 自由行動)

【主催】「ふくしまっこin宇治田原」プロジェクト(代表:柘植彩)

【〆切】2013年7月16日

【申込み・お問い合わせ先】事務局長:馬場哉 
 電話:0774-88-2110
 メール:fukushimaujitawara@gmail.com
 HP:ふくしまっこin宇治田原公式Facebook
    http://www.facebook.com/pages/FukushimakkoInUjitawara/449141981842654

【チラシ】
ふくしまっこin宇治田原2013夏保養情報
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。