福島乳幼児・妊産婦ニーズ対応プロジェクト (FnnnP)

本プロジェクトは、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電事故後、放射能汚染等による健康被害の不安を抱えて避難している乳幼児や妊産婦のニーズに対応することを目的としています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

■千葉県旧ユートピア笠森(保養施設)のお知らせ

千葉県にある保養施設「旧ユートピア笠森」のお知らせです。福島県在住、もしくは福島県から他県へ避難中の、お子さんのおられるご家族が対象となります(り災証明は不要)。8月末まで滞在可能ですので、夏休み中のお子さんの保養のためにも、ぜひご利用ください。関心のある方は直接お申込みください。

================================


       旧ユートピア笠森(保養施設)

所在地     千葉県長生郡長南町岩撫5
受入れ人数   約100名 
受入れ対象者  福島県在住の放射能汚染から解放されたい高校生までいる家族
必要経費    食事代は、実費となります。
受け入れ期間  平成23年8月31日まで

その他     ・施設の使用に係る部分は、全て無料になります。 
         (ガス・水道・電気・宿泊料など)
        ・車で来られませんと、買い物等移動に支障をきたします。駐車場完備
        ・食事は、厨房にて自炊となります。
        ・近くに野見金公園や蔵持ダムがございます。
         自然に触れのびのびとお過ごしください。
        ・何日滞在しても、料金等は食事代の実費のみです。
        ・和室8畳~10畳・25部屋程度・エアコン完備
        ・九十九里浜まで、車で約30分
        ・8月17日花火大会
        ・線量は~0.08

問い合わせ先  〒297-0192    
          千葉県長生郡長南町長南2110
          長南町役場 総務課 政策室 担当者:小澤
          メール:seisaku@town.chonan.chiba.jp
          TEL:0475-46-3301    
          FAX:0475-46-1214
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。